ミノクソールは飲むミノキシジル

ミノクソールとプロペシアの併用について詳細に説明

ミノクソールとプロペシアの併用について

ミノクソールを使用した薄毛の改善を行っている人の多くが実施している事があります。それは何かというと「ミノクソールとプロペシアの併用」です。

厳密にはミノクソールに限定するのではなく、ミノキシジルを配合した医薬品とプロペシアとの併用ですが、この2つの製品を併用するという方法で薄毛の改善を行っているという人が非常に多くいるのです。

そしてこれらの製品を併用している人が多い理由、それは非常に簡単で「薄毛の改善効果がより高まる」という理由になります。

ここではミノクソールとプロペシアを併用した際に得られる効果、そして併用時の注意点といった点に付いて紹介をします。

併用の効果とは

まずミノクソールとプロペシアを併用した際に得られる効果というものについてですが、一言で説明をすると「単体で使用した時よりも高いAGAの改善効果」というものになります。

単体で使用した時以上の改善効果が得られる理由、それはミノクソールとプロペシアがどちらも違ったアプローチでAGAを改善することが関係しています。

まずミノクソールですが、このミノクソールというのは「血行の改善」というアプローチから薄毛を改善していきます。

それに対してプロペシアは「男性ホルモンの活動抑制」という全く違った方向からAGAに対してアプローチをかけます。

AGAというのは人体で生成されるDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンの働きによって髪の成長サイクルが乱れる、という症状です。

プロペシアに配合されている「フィナステリド」という成分は、このDHTという男性ホルモンが体内で生成されないように、体内で分泌される酵素の活動を抑制します。

そのため、プロペシアはAGAという症状を根元の部分から改善していくことが可能なのです。

以上の2つの効果が併用によって同時に発生するようになります。

そのため、ミノクソールとプロペシアを併用すると「AGAを根元の部分から改善しつつ、血行改善によって毛髪の成長を促進し髪が生えてくるのを助ける」といった効果が発生し、より優れたAGAの改善が可能となるのです。

併用の効果は本物(体験談)

ミノクソールとプロペシアを併用した際に得られる優れたAGAの改善効果を体感した、という人の体験談をここで紹介します。

-30代 Aさんの体験談-

私は元々ミノキシジルが配合されている育毛剤を使用していました。

私が育毛剤を使用し始める前というのは、誰が見ても髪が薄いというくらいに薄毛が進行していましたが、育毛時を使用し始めてから若干薄毛が改善され、非常に嬉しく思いました。

しかし改善されたのはそこまで、それ以降はどれだけ使用しても全く効果が現れず、挙げ句の果てにはまた薄くなってきたんじゃないかと思うような状態になりました。

そんな時に、知り合いからミノキシジルを使うならタブレット型が一番いい、そしてプロペシアも一緒に使うともっといい、なんてことを言われたので、実際に使用してみることにしました。

使用し始めてから数週間後、頭にあった髪がバラバラと抜け落ちていき、一気に薄毛が進行したような状態になり、周りの人から心配されましたが、そんな事態もなんとか乗り越えると、頭全体にうぶ毛が生えてきているのがわかりました。

これはもしかして効いてるんじゃないか、なんて事を思いながら毎日併用し続けていると、自分でも驚くほどの速度で髪が成長していき、半年後には頭全体に短い髪がびっしりと生えているような状態になりました。

薄毛になり始めてからこんなに髪が生えているのを見たことがなかったので、なんだか自分の頭が自分の頭じゃないように思ったのを覚えています。

ミノキシジルだけでは効果がなかった私でも、プロペシアと併用をすると一気に効果が現れたので、この2つを使うのは本当におすすめできる育毛の方法だと思います。

併用する際の注意点

ミノクソールなどミノキシジルを有効成分として配合している医薬品、そしてフィナステリドを配合しているプロペシア、この2つの薬を併用する上で知っておくべきこととして「副作用の危険性が上昇する」というものがあります。

ミノクソールなど経口薬として使用するミノキシジルというのは、外用薬と比べて副作用の発生リスクが高く、そして症状自体も重いものが多くなる傾向にあります。

そしてプロペシアも副作用として重い症状が現れる場合があり、時には身体に対して非常に危険な症状が現れることもあります。

そういったリスクの高い薬を2つ併用するため、副作用が現れやすくなってしまう事もあれば、身体に対して悪影響が発生する可能性もあります。

したがって、ミノクソールとプロペシアを併用する際には必ず使用上のリスクが高まる恐れがあるということを覚えておく、そして把握した上で併用を始めるようにしましょう。

まとめ

ミノクソールを使用した際に得られる非常に高い薄毛の改善効果、この効果をより高めるために多くの人が行っている方法として「プロペシアとの併用」です。

プロペシアはミノクソールとは全く違ったアプローチで薄毛に対して働きかけ、薄毛症の改善を行います。

したがって、ミノクソールとプロペシアを併用する事によって2方向から薄毛に対してアプローチを仕掛け、その上で症状の改善を行うことが可能となります。

併用時には各医薬品の副作用が発生する恐れがある、という使用上のリスクが上昇する恐れがあるという事を把握した上で併用を始めるようにしましょう。